カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
DMデザイン.jp
Presented by DMDesign.jp
過去記事
カテゴリー
<< GPSで変わる自転車ライフ iPhone編(前編) | main | 3Mの手のひらプロジェクター「MPro110」速攻レビュー >>
iPhoneでWebサイトを見るのはつらい……のでRSSリーダーのススメ
iPhoneでWebサイトを見るのはつらい……のでRSSリーダーのススメ

iPhoneやiPod touchには、標準でブラウザにSafariが搭載されており、パソコンと同じ画面でブログやニュースサイトなどが閲覧できる。

だが、パソコンと同じ表示というのが本当に使いやすいかというと、どうやらそうでもなさそうだ。タップやピンチで見たい部分を指定、拡大/縮小できるとはいうものの、あちこちのサイトを効率よく巡回するというわけにはいかない。

そこで利用したいのがRSSリーダー。ニュースサイトやブログなどでは、RSSフィードという新着記事の概要を記載したファイルが置かれており、これをリーダーに登録すれば新着記事やその概要だけを効率よく巡回し、リーダーによっては記事まで読むこともできる。パソコンでもすでにRSSリーダーを利用しているユーザーも増えているが、RSSリーダーはiPhone/iPod touchでこそ利用したい。

- - - -

なんだか、RSSフィードをダウンロードして必要な文章だけ読むっていう雰囲気がパソコン通信時代と変わらない気がします。
接続して、ログをダウンロードして読む。手順やしていることはあまり変わらないですねぇ・・・。
通信速度は速くなったし、端末はより小さく扱いやすくなっているかもしれませんが、していることに大きな違いが見いだせません。
もちろん、パソ通は閉鎖的なコミュニティーでオープンなインターネットとは全く逆ですが、数十年前としていること自体に大きな変化がないというのは、なんだかなぁ、という感じです。
むしろ必要な情報を集めるために苦労が増えた気がします。

その手間を軽減するためのRSSリーダーなのですが、それがどうにもパソ通のログ取得ツールとかぶって見えてしまいます。
もっと画期的な変化、はないのでしょうか。

リーダー

タッチパネルs.jp

ニュース一覧
| ニュース | 11:57 | comments(1) | - |
コメント
初めまして、コメントさせて下さい。

私はRSSがパソコンでもiPhoneでもあまり好きではありません。
あの凝縮したスタイルが嫌なのです。
どちらも、はてなのアンテナを使って好きなサイトを登録して、
見ています。これならiPhoneでも大丈夫です。

以上、少数派の意見でした。

| RSS嫌い | 2008/11/17 12:05 PM |
コメントする