カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
DMデザイン.jp
Presented by DMDesign.jp
過去記事
カテゴリー
<< iPhoneアプリここがちがうよベスト3―伝説の開発者に訊く(その2) | main | コニット、「武士道」の世界をチェスで表現したiPhone向けアプリ >>
レノボ、54,800円のネットブック「IdeaPad S10e」
レノボ、54,800円のネットブック「IdeaPad S10e」

レノボ・ジャパン株式会社は、ネットブック「IdeaPad S10e」を12月6日より発売する。直販価格は54,800円。

 レノボ初となるネットブック。ホワイトの筐体を採用。インターフェイスにネットブックとしては珍しくExpressCard/34スロットを装備し、拡張性を高めた。また、アスペクト比16:9の液晶を搭載するのが特徴となっている。

そのほかの主な仕様は、CPUにAtom N270(1.60GHz)、メモリ1GB(最大1.5GB)、Intel 945GSE Expressチップセット(ビデオ機能内蔵)、160GB HDD、1,024×576ドット表示対応10.1型ワイド光沢液晶、OSにWindows XP Home Edition(SP3)を搭載する。

※ - - - -

レノボのブランドでこの内容、価格が果たして受け入れられるか注目したいところです。
どこをとっても「まぁそれなり」という感じで、各社同内容のpcをリリースしている現在では、とりたててすごいところはないものの画面もOSもマシンパワー等も含めて全体的なパッケージングは無難に見えます。
ただ、それだけに誰に買ってほしいのかよくわかりません。
なんかまた同じようなのが出た、そんな感じです。

IdeaPad S10e

タッチパネルs.jp

ニュース一覧
| ニュース | 11:53 | comments(1) | - |
コメント
■レノボが5万4800円のネットブック発表「IdeaPad S10e」は弱点なし!?−パソコンが家電になった時代を象徴する製品?
こんにちは。レノボがとうとう、ネットブックの分野に進出しましたね。私は、この新製品、パソコンが普通の家電になった時代の象徴的なものだと思います。最早、パソコン事業自体は、ローテクのアセンブリ事業の一つに過ぎないと思います。今やIT産業は、パソコンなどの高性能化などには見向きもせず、クラウド・コンピーティングで何ができるかなどを模索する時代だと思います。そんな中で頭脳立国を目指しているインドあたりが、本格的にクラウド・コンピーティングに進出したら、とてつもないことを考え出すのではないかと期待しています。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。
| yutakarlson | 2008/12/07 1:48 PM |
コメントする