カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
DMデザイン.jp
Presented by DMDesign.jp
過去記事
カテゴリー
Flickrに画像を鬼アップできるiPhoneアプリに惚れた!
Flickrに画像を鬼アップできるiPhoneアプリに惚れた!
いろいろ試した結果、ようやく見つけたのが『Pixelpipe - Media Gateway』(以下、Pixelpipe)。これ、画像をアップロードするだけのシンプルなアプリなんだけど、なんといっても“複数”の画像を“まとめて”アップできるのが便利なンスよ! ほかにも似たようなアプリはあるけど、何枚も一気にアップできるのは今のところこれぐらいじゃないかなぁ。

 使い方は超簡単。“Photos”タブを開き、アップロードしたい画像を選択し、“Upload”をタップするだけ。

 FlickrやPicasaなどの画像共有サービスのみならず、TypePadやMovableType、WordPress、Blogger、Voxといった、日本でもおなじみのブログサービスにもちゃんと対応しているのがうれしい。

 で、画像のバックアップは重要とお考えの人に朗報なのが、複数のサイトに一気にアップロードできる点。つまりこのPixelpipe、画像とアップロード先の関係は“1対1”や“複数対1”だけでなく、“1対複数”や“複数対複数”にも対応している。念のため複数のサービスに画像をアップしておけば、万が一の場合でも安心ってわけだ。

画像編集


※ - - - -

写真をばしばし撮ってアップしている人にはおすすめ。

タッチパネルs.jp

ニュース一覧
| ニュース | 12:32 | comments(0) | - |
一刻も早く作って欲しい、ソニーのOLEDノートPCのコンセプトデザイン(動画)
一刻も早く作って欲しい、ソニーのOLEDノートPCのコンセプトデザイン(動画)
ヤラれた! これがソニーの底力なんですかね?

これはソニーがCESで発表したコンセプトデザイン「Contrast* Flex OLED VAIO laptop」。有機ELディスプレイ(OLED)、タッチパネル、機器本体の柔軟性という3つのテクノロジーを融合させ、バイオプラスチックで作ったデバイスだそうです。
タッチキーボードでノートPCとして使うこともできるし、内側全体を画面として使うことも可能です。

タッチパネル


※ - - - -

画面だけならすぐにでもできそうですが、問題はPC本体をフレキシブルに(もしくは薄く)作る技術かも。
今のところ一般的なPCなら1cm程度が限界なので、根本的な技術革新がないと本体の薄膜化は無理です。

タッチパネルs.jp

ニュース一覧
| ニュース | 10:40 | comments(0) | - |
iPhone nano、6月に発売予定か?
iPhone nano、6月に発売予定か?
断続的に出ている、iPhone nanoについての情報です。

今回は中国語の媒体「Economic Daily News」経由。台湾の電子部品メーカー、TSMC及びUMCからの情報だそうです。現在「iPhone nano」と称されているこの製品は、アップルが安価なエントリーモデルの携帯電話としてリリース予定のものだそうです。

しかし、外見のデザインに関する情報はまったく発表されてませんからね…まったく違う用途の製品かもしれません。

ipod


※ - - - -

iPod nanoのタッチバージョンの可能性もないとは言えないかも。
まだ何が出るかわからないです。

タッチパネルs.jp

ニュース一覧
| ニュース | 19:26 | comments(0) | - |
ダメiPhoneアプリへまっしぐら:あなただけのiGirlを所有できます
ダメiPhoneアプリへまっしぐら:あなただけのiGirlを所有できます
遅かれ早かれ誰かがこれを作ることは必然だった。寂しい男性がiPhoneにダウンロードして自分の物にできるバーチャルガール。今日(米国時間1/19)iTunes Storeで、Resistor ProductionsからiGirlアプリ(iTunesリンク) がデビューした。アプリ1万5000本、ダウンロード5億回を数えるApp Storeに、あと何が残っているのだろうか。

iGirlは、iPhoneの中に捕われた女性アバターだ。踊らせ、揺らせ、服装や民族さらには話す言葉も替えることができる(そう、服は脱がない。Appleだから)。このアプリはたまごっち級の体験は与えてくれない(バーチャルなお世話や食事は不要)。男性のための$1.99のばかばかしいだけのアプリだ。たちまちベストセラーになるに違いない。

お金を節約したい人は、ここでデモビデオが見られる。2〜3回目には年をとるようにみえる。Wobbleというアプリの方がずっとよくできていて、撮った写真の好きな部分を揺らすことができる(下にビデオが貼り付けてある[閲覧注意])。$0.99のこのアプリはApp Storeで最初の2日間に3420本売れたと開発者は言っている。

美少女


※ - - - -

く、くだらない^^;
異常な程くだらない。デモビデオを見るだけでも損した気分になれます。
それなのに、約3400本も売れてるのね・・・
アプリのゴールドラッシュとは良く言ったモノです。

タッチパネルs.jp

ニュース一覧
| ニュース | 19:23 | comments(0) | - |
サン電子のWiiウェア用コミック「プリンセス・アイ物語」が本日配信開始
サン電子のWiiウェア用コミック「プリンセス・アイ物語」が本日配信開始
サン電子は本日(1月20日),“Wiiで読むデジタルコミック”である「プリンセス・アイ物語」の販売を,Wiiショッピングチャンネルで開始したと発表した。

 本作は,キャラクターデザインを漫画家の矢沢あいさん,執筆を鯨堂みさ帆さんが担当。音楽を切り口に展開されていく物語は,米国ロックバンド HOLE(ホール)のコートニー・ラヴさんが,自身の半生をモチーフに,米国の作家D.J.ミルキーさんと共同で作り上げたものとのこと。日米を含め世界 40か国以上で翻訳出版されている,日米合作“MANGA”だ。

プリンセス・アイ物語


※ - - - -

DSじゃないのか。
どれだけwiiで読む人がいるのか要注目です。

タッチパネルs.jp

ニュース一覧
| wii | 14:39 | comments(0) | - |
『ファミスタDS 2009』じっくりやり込みプレイ&2人対戦モードを紹介
『ファミスタDS 2009』じっくりやり込みプレイ&2人対戦モードを紹介
 1986年の第一作発売から20年以上の歴史を誇る、バンダイナムコゲームスの製作する野球ゲーム『プロ野球ファミスタ』シリーズ。その最新作『プロ野球ファミスタDS 2009』が、2009年4月2日(木)にニンテンドーDSで発売される。

『プロ野球ファミスタDS 2009』は、2009年開幕時点の最新データが採用されており、一人でじっくりと遊ぶことができるモードや、やり込み要素が満載のモードが登場。また、 2007年に発売された『ファミスタDS』と比較してグラフィックが大幅にリニューアルされ、より遊びやすいつくりとなっている。

プロ野球ファミスタDS 2009


※ - - - -

2.5等身で全然リアル感ないのに面白いんですよね。
でもこのナムコのファミコン時代にリリースされたファミリーシリーズで生き残っているのは、ファミスタだけですかね。ほかにテニスとかもあったような気がするのですが・・・。

タッチパネルs.jp

ニュース一覧
| ニンテンドーDS | 14:37 | comments(0) | - |
DS「カルドセプトDS」全国大会決勝使用マップを配信
DS「カルドセプトDS」全国大会決勝使用マップを配信
セガから発売されたニンテンドーDS用ソフト「カルドセプトDS」の追加ダウンロードマップにおいて「LADYBUG」、「うし年」の2種が配信される。

 配信されるマップは2009年2月28日に実施予定の公式全国大会「ALL JAPAN CEPTER’S CUP 2008」決勝大会で使用するマップとなっている。

 追加ダウンロードマップ「LADYBUG」は本選大会1回戦で、「うし年」は本選大会決勝戦にて使用する。

カルドセプトDS


※ - - - -

自分はこのテンポ感にちょっとついていけないです。
もっとじっくり考えて駒を進められるといいのですが。

タッチパネルs.jp

ニュース一覧
| ニンテンドーDS | 14:30 | comments(0) | - |
NDS「エレビッツ」,“隠しオメガエレビッツ”を入手できるコマンドが公開
NDS「エレビッツ」,“隠しオメガエレビッツ”を入手できるコマンドが公開
KONAMIから発売中のニンテンドーDS用ソフト「エレビッツ 〜カイとゼロの不思議な旅〜」の公式サイトで,「隠しオメガエレビッツ」が入手できるコマンドが公開された。このコマンドを入力することで,隠しオメガエレビッツ「ビッグレッド」が入手できる。

エレビッツ


※ - - - -

えっと・・・、公開すると隠しではなくなる気が・・・^^;

タッチパネルs.jp

ニュース一覧
| ニンテンドーDS | 14:27 | comments(0) | - |
ラビッツ大暴走!『ラビッツ・パーティ TV Party』WiiとDSで22日発売―計6名様にゲームをプレゼント
ラビッツ大暴走!『ラビッツ・パーティ TV Party』WiiとDSで22日発売―計6名様にゲームをプレゼント
お騒がせラビッツが今度はテレビをジャック! 最新作がWiiとDSで1月22日に発売されます。

世界中に侵入したラビッツ達はさらに地球侵略を推し進めるべく、今度はテレビ番組をターゲットに! ニュース、スポーツ、バラエティ、音楽、映画まであらゆる番組、さらにはCMまでを乗っ取ってやりたい放題です。ラビッツ達の暴走を止めるのはあなたしかいない・・・。

Wii版では初めて「バランスWiiボード」に対応。ボードに座って、おしりで操作する世界初のゲームなど対応ゲームは25種類(バランスWiiボードを前提にしたゲームは12種類)。重心を傾けて時機を操作してリングをくぐって行くレースゲームや、ダウンヒルのようにポールを通過しながらトリックを決めてスピードと得点を競うゲームなど多数が用意されています。新ミニゲームは50種類以上。どれもテレビ番組をパロディーにした愉快なものばかりです。

『ラビッツ・パーティ TV Party』は1月22日発売、価格はWii版が6090円、DS版が5040円となります。

ラビッツ・パーティ TV Party


※ - - - -

お尻で操作・・・^^;

タッチパネルs.jp

ニュース一覧
| wii | 14:21 | comments(0) | - |
TechCrunchオリジナルのタブレットPCのプロトタイプB、ついに完成
TechCrunchオリジナルのタブレットPCのプロトタイプB、ついに完成
TechCrunchオリジナルの低価格タッチスクリーンPCについて、その後の進捗状況をお知らせする。昨年7月、私は最小限の機能を備え、起動と同時にブラウザが立ち上がるタッチスクリーン・ベースの低価格コンピュータの製造を提案する記事を書いた。これがその最初の記事だ。このタブレットPCをわれわれは部内でCrunchPadと読んでいる。

このデバイスはリソースを無用に大食いする機能はスキップし、純粋にアプリケーションを作動させる機能だけに集中する。つまりブラウザさえ動けばよい。ハードウェアは可能な限りローエンドの製品を利用しつつ、インターネットのブラウジングはデスクトップ・マシンなみに快適に実行できなければいけない。

われわれは作動はするものの、たいへん簡単なプロトタイプ Aを8月に完成させた。

このデバイスは12インチで横:縦比率が4:3のタッチスクリーンを備えている。(私の考えではこれがウェブ向けにいちばん快適なサイズだ)。CPUは ViaNanoで、われわれのテストでは、ほぼIntel Atomと同水準のパフォーマンスだった。メインメモリは1 GBのRAM(われわれの目的には十分すぎるほどの容量)、4GBのflashドライブにOSとブラウザとキャッシュを置く。解像度は1024×768 で、ほとんどウェブサイトがスクロールせず全画面で見られる。このデバイスにはwifi、加速度計(縦に置けばより広くウェブページを見ることができる)、カメラ、4セルのバッテリーが備わる。

Atok


※ - - - -

こういうことはやってみたいけど、なかなかその環境が得られません。
日本ではアイデアだけあっても出資してくれませんからね。

タッチパネルs.jp

ニュース一覧
| ニュース | 14:20 | comments(0) | - |
<< | 2/293PAGES | >>